カート
ユーザー
絞り込む
商品を選ぶ
豆を選ぶ
【Think Our Earth 2022】東ティモール コカマウ (100g)
550円(税込594円) 〜
5 ポイント還元
各オプションの詳細情報
挽き方
容量
購入数

east-timor-toe
【Think Our Earth 2022】東ティモール コカマウ (100g)

販売期間: 2022年9月1日〜2022年10月31日 (配送期限:2022年11月6日) ※売切れ次第終了


【先着!無料オンラインコーヒー講座チケット付】
香味の優雅さをゆっくりトレースしていく長い余韻


東ティモールは化学肥料が使用されることが少なく、圃場で生産される作物のほとんどがオーガニック。国全体がオーガニック産品で溢れていると言っても過言ではないほどの広がりです。

チョコレートの様なフレバーとシュガーコーンの様な甘さのアフターが特徴です。


◾️風味特性
フレーバー:チョコレート
酸味:ラズベリー、アプリコット、アップル
アフターテイスト:シュガーコーン
ボディ:ミディアム

◾️焙煎度:中煎り

◾️農園情報:詳しくはこちら


東ティモールのコーヒー農園
じっくり時間をかけて乾燥させていく天日乾燥

東ティモールのコーヒー農園
自然環境に配慮した栽培方法

東ティモールのコーヒー農園
生産される作物のほとんどはオーガニック



東ティモール内でも管理の行き届いた農園が多くあります。
組合メンバーそれぞれが、ドライパーチメントまで仕上げ、マウベシにある保管倉庫に保管し、輸出時期には、首都ディリにある加工場(インドマッキノン社の加工機を使用)において、追加乾燥ー不純物除去ー脱穀ー比重選別ースクリーン選別ー手選別の順で輸出準備をします。

組合のメンバーから厚い信頼を得ているコディネーターネルソンさんは、パルシックの職員でもあり、仕事がとても丁寧で、コーヒー・産地・生産者を愛する気持ちがとても強い方です。



【生産国】東ティモール
【地域】アイナロ県 マウベシ郡
【農園名】コカマウ組合
【生産者】コカマウ組合の生産者さん42世帯
【品種】ティピカ、ハイブリッドティモール、カチモール
【標高】1200m〜1600m
【精製】ウォッシュ
【乾燥】天日乾燥、アフリカンベッド
【風袋】グレインプロ

よくあるご質問


- 品質宣言・スペシャルティコーヒーについて -
ヒロコーヒーでは生豆の高品質化や鮮度の維持を重視しています。詳しくはこちら

- 窒素充填アルミパック包装について -
焙煎後の新鮮なコーヒー豆から発生する炭酸ガスを袋から排出するので 袋が膨らむリスクがなく、空気と遮断され酸化リスクを軽減します。
※遮光性が高いので、光による酸化を防ぎます。
※脱酸素剤を入れないので、香りがさらに保てます。
※遮温性があり、外気温の影響を受けにくくなります。

- 賞味期間について -
開封後、豆の状態で約30日。豆を挽いてからの状態で7〜10日を目安にしてください。
賞味期限は特に風味の点でヒロコーヒーが推奨する「美味しく楽しめる」期間のことです。
カビなどが発生しない限りはお飲みいただいても身体に害はありません。

- 保存方法について -
直射日光、高温多湿を避け、密封容器にいれて常温保存してください。
※豆は香りを吸う特性があります。香りの強いものと一緒に保管するのは避けてください。
※長期保管する場合は、密封した状態で冷蔵庫や冷凍庫で保管してください。
※豆を挽いた状態で、電子レンジで500w40秒くらい加熱していただくと湿気を少し飛ばせます。加熱しすぎにはご注意ください。

- ギフトサービスについて -
ご希望の方にはラッピングやメッセージカードをお付けするなどギフトサービスを無料で行っております。詳しくはこちら

この商品を購入する