年に一度の創業祭!ポイント20倍は本日まで!お急ぎください!
本日は創業祭!ポイント20倍!明日まで!
苦みが少なく柔らかな甘味や果実感を楽しむアイスコーヒー
☆5/16-5/19「ヒロの日」全品ポイント10倍☆

ヒロコーヒーロゴ

商品を探す
珈琲一覧
ギフト一覧
その他商品
お好みのコーヒーを見つける
閉じる

コーヒーの淹れ方


〜美味しいコーヒーの淹れ方〜

 
ドリップコーヒー サイフォン
 
コーヒープレス 水出し 急冷式
 
PAPER DRIP
ペーパードリップ
 
■準備するもの

・コーヒー豆
⇒1杯分約15g(150cc)中挽き

・ドリッパー
⇒プラスチック製、陶器製いずれでも良いでしょう。

・サーバー
⇒コーヒー液を受けるために必要です。

・ドリップポット
⇒先が細いものを使用するほうが良いでしょう。

・ペーパーフィルター
⇒市販の扇形のものを使用してください。

・湯温度計
⇒正確な湯温を計るため必要です。



■抽出方法


1.ペーパーフィルターをミシン目にそって折り、ドリッパーにセットします。
コーヒー豆をドリッパーにいれ表面を平らにならします。

2.コーヒー豆全体に行き渡るよう20〜40ccのお湯を注ぎ、20〜30秒待ちます。
お湯を注ぐときはできるだけ低い位置からペーパーフィルターに直接かからないように注いでください。



3.中心からうず上に外側に向かってお湯を注ぎ、外側から中心に戻ります。

4.お湯は中心部分が50%、外側に向かって30%、20%の割合で注ぎます。



5.中心部分がくぼみ始めたら、落ちきる前に再度お湯を注ぎます。

6.5の動作を3度繰り返し、必要量を抽出します。

 

 


■動画(円錐ドリッパーでの抽出方法)

■動画(台形ドリッパーでの抽出方法)



 
SIPHON COFFEE
サイフォンコーヒー
 
■準備するもの

・コーヒー豆
⇒1杯分約15g(150cc)中挽き

・サイフォン

・アルコールランプ
⇒ランプに入れるアルコールも必要です。

・竹べら
⇒コーヒーを攪拌するのに必要です。



■抽出方法


1.人数分の水またはお湯をフラスコに入れ、アルコールランプに火をつけます。
アルコールランプはフラスコの中心においてください。

2.ろ過器を上ボールにいれて鎖を引き、フックを足管の先端にひっかけ固定します。
ろ過機がロートの中心になるのを確認しましょう。



3.コーヒー豆を必要量上ボールに入れます。

4.お湯が沸騰する前にロートを斜めに差し込みます。



5.お湯がロート部に1/3程度上がったら竹べらで12回攪拌し、30秒待ちます。(第1攪拌)

6.アルコールランプをはずしたら、もう一度12回攪拌し、コーヒーが下がるのを待ちます。(第2攪拌)




 
COFFEE PRESS
コーヒープレス
 
■準備するもの

・コーヒー豆
⇒1杯分15g(150cc)粗挽き

・コーヒープレス

・ドリップポット
⇒先が細いものを使用するほうが良いでしょう。

・湯温度計
⇒正確な湯温を計るため必要です。



■抽出方法


1.コーヒー豆をいれ、平らにし必要量のお湯を注ぎます。
温度が高ければ高いほど、コーヒーから成分が多く取り出せます。

2.フタをして、4分間待ちます。
待機時間を長くすると濃く、短くすると軽めのコーヒーに仕上がります。



3.ブランジャーをゆっくり押し下げ、圧力を加えプレスします。

4.出来上がりです。



 
COLD BREW COFFEE
水出しコーヒー
 
■準備するもの

・コーヒーの粉
アイスコーヒー用(ホット用でも軽い口当たりの飲みやすいコーヒーになるので◎)

・ポット

・ドリッパーとペーパー

・サーバー

・お水
⇒できれば浄水で。
なければ湯冷ましの水を。

・菜箸
⇒ポットの底に届くくらいのがあれば。

粉と水の分量は?

容器の容量 コーヒー豆
1リットル 900ml 50g
1.5リットル 1300ml 72g
2リットル 1800ml 100g


■抽出方法

水出しアイスコーヒー
1.コーヒー容器の分量のコーヒー粉を入れて、その次に水を注ぎます。
粉が水になじむまで(約1分)菜箸などでかき混ぜます。
冷蔵庫に入れて6-12時間くらい待ちます。
時間が長いほど苦みが増しますのでお好みで調節してください。

2.フィルタでこせば完成です。
飲み切れない分は冷茶用ポットなどに入れて冷蔵庫へ保存しておくと約3日間は美味しくいただけます。

※水出しコーヒーの作り方は他にもあります。



 
COLD COFFEE
急冷式コーヒー
 
■準備するもの

・コーヒーの粉
アイスコーヒー用(ホット用でも軽い口当たりの飲みやすいコーヒーになるので◎)

・ドリッパーとペーパー

・サーバー

・お水
⇒できれば浄水で。
なければ湯冷ましの水を。

・氷

意外に知られていないのでご家庭でのアイスコーヒーの淹れ方。
Q,ホットコーヒーと何が違うの?
A,それは抽出量です。

アイスコーヒーは氷が溶けた分も考慮して濃い目に抽出するのがコツとなります。
アイス用の豆でしか美味しくできないと思われがちですが、そんなことはありませんので、是非色々な豆でお試しください♪



■抽出方法


1.ホットと同じくらいの粉を入れて、水で薄くなるのを計算し濃く抽出します。 (抽出量を半分から6割くらいに)

2.コップに氷と熱いコーヒーを入れて混ぜます。(熱いままゆっくり冷やすとえぐみが出やすくなります。)
氷が溶けきるまで攪拌して熱をしっかりととれば完成です。

淹れたてなのでアイスでもしっかり薫りが残っています。
飲み切れない分は冷蔵庫へ保存しておくと約3日間は美味しくいただけます。