カート
ユーザー
絞り込む
商品を選ぶ
豆を選ぶ
ブラジル モジアナ カナァア農園 (100g)
450円(税抜)
48 ポイント還元
各オプションの詳細情報
挽き方
容量
購入数

ブラジル モジアナ カナァア農園 (100g)
軽やかでまっすぐな躍動感

本来酸味の弱いブラジルコーヒーを浅く煎りチョコフレーバーを持つ滑らかな甘さに。ブラジルらしい明るい酸味がすっきりしたクリーンカップ。コーヒー種子の持つフルーツとしての爽やかな酸と香味を堪能出来る様に浅煎り焙煎で仕上げた「カフェ・ド・フルッタ」カップ。



 

◾️風味特性
フレーバー:ミルクチョコレート、スイートナッツ、ローストアーモンド、バニラ
酸味:オレンジ
アフターテイスト:ブラウンシュガー、ミディアム
ボディ:ラウンド、ライト

◾️焙煎度:中浅煎り

◾️農園情報:詳しくはちら



コーヒー農園の風景です
ブラジル最古の生産地で続く独自のパルプドナチュラル製法


栽培している方々の集合写真です
優しい甘さと香味が堪能できるラウンドボディ


コーヒーの実がなり始めています
果実の酸を楽しむカフェ・ド・フルッタシリーズ


ヒロコーヒー認証コーヒー農園「ヒロサート」紹介画像
こちらの農園は「ヒロサート」認証農園です。

ヒロサートとは・・・
「人と自然が生み出した奇跡の農産物が、変わらず世界で愛され続ける様に活動する事」が我々の最重要ミッションである事を、生産者と共に20個の評価項目を通じて遵守する活動のこと。
詳しくはこちらをご覧ください。


カナァア農園は、サンパウロから飛行機でリベラプレットへ、そこから車で1時間アルチノポリス郊外にあります。
今でもモジアナ産として多くのファンを持つ、かつてブラジルコーヒーの輸送鉄道モジアナ線が通っていた地区です。

この農園は、名門フェレーロ家の所有で現在娘さんヴァルジニア・フェレーロ氏が管理しています。
耕作地35ha年間収穫量1,800袋とブラジルではさほど大きい農園ではありません。
しかし、所有地30%を自然保護区にするというブラジルの法律を順守し、独自の環境サイクルをすすめて、レインフォレスト・アライアンス(熱帯雨林保全)認証を取得しています。
この認証を取得していることからもわかるとおり、環境への意識高く、自分たちが受け継いできた土地を、とても大切にされています。

詳しくはちら


【生産国】ブラジル
【地域】ミナスジェライス州モンテサント デ ミナス市
【農園名】カナァア農園
【生産者】ヴァルジニア・フェレーロ
【品種】ブルボン
【標高】1350m
【精製】パルプドナチュラル(ハニー)
【乾燥】天日、(ウィンドライ/風棚干し)
【ロースト】中浅煎り
【認証】レインフォレスト・アライアンス
【輸送】リーファコンテナ
【保管】定温倉庫
【風袋】グレインプロ


この商品を購入する

レビュー

軽やか酸味
  • sakura toshizou
  • 50代
  • 男性
  • 2020/04/21 10:38:12
軽やかな酸味にほんのり苦味が絡んでくる。
後味すっきりです。
レビューを書く

この商品を買った人は
こんな商品も買っています