カート
ユーザー
絞り込む
商品を選ぶ
豆を選ぶ
ハワイコナ カンシーノ・ファミリーファーム (100g)
1,300円(税込1,404円) 〜
140 ポイント還元
各オプションの詳細情報
挽き方
容量
購入数

st-03-100
ハワイコナ カンシーノ・ファミリーファーム (100g)
パシフィックオーシャンから溢れ出る煌めくフレーバー

言わずと知れたアメリカ合衆国の産地ハワイ。なかでもハワイ島コナ地区は良質なコーヒーを生産する築で古くから有名です。

コナ・コーヒー(Kona Coffee)とは、ハワイ島西側のコナ地区(Kona District)で生産されるコーヒーのことです。 フルシティに焙煎されたビターチョコの風味とキレのあるアフターテイストが特徴。

※2021/7/21入荷分より 農園をハワイアンクイーン農園からカンシーノ・ファミリーファームに変更します。
※2021/8/1より 商品価格を改定します。詳しくは こちら


◾️風味特性
フレーバー:ダークチョコレート
アフターテイスト:スイートネス
ボディ:フルボディ

◾️焙煎度:中深煎り


自然が広がるハワイの風景です
上質なカップで知られるハワイ島コナ地区産


ハワイ農園主
ハワイの名門農園カンシーノ・ファミリーファームの農園主レイノルド氏


コーヒー農園の看板です
コナコーヒーは独特の強いチョコレートフレーバーが特徴です


【生産国】アメリカ
【地域】サウスコナ地区ホナウナウ
【農園名】カンシーノ・ファミリーファーム
【生産者】レイノルド・カンシーノ
【品種】ティピカ
【標高】240〜720m
【精製】ウォッシュ
【規格】プライム
【乾燥】天日乾燥
【包装】グレインプロ




農園紹介動画

カンシーノ・ファミリー・ファーム(Cancino Family Farm)は、アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島コナ地区のマウナ・ロア(Mauna Loa)に位置する農園です。標高240m-720m、農園面積は約600エーカー(約242ヘクタール)です。

農園主はレイノルド・カンシーノ(Rainoldo Cancino)氏です。 レイノルド氏は、メキシコからコーヒー・ピッカーとして移民してきた季節労働者でした。彼は懸命に働いて稼いだお金をもとに、マウナ・ロアに小さな土地を購入し、コーヒー栽培を始めました。 その後、土地の賃借を始め、自前の精製機器を購入しました。そして、さらに土地を買い増し、現在の農園にまで発展させました。 レイノルド氏は、コーヒー・ピッカーから農園主へと転身を遂げた、アメリカン・ドリームの体現者といえます。

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています